夕食を抜いて体重減少・便秘改善

夕食を抜いて体重減少・便秘改善

これまで多くのダイエットを試してきましたが、どれも長続きせず結果も出ませんでした。

 

運動によるダイエットは時間的な問題から続きませんでしたし、カロリーを抑えた食事というのも知識が無い分、料理のバリエーションに乏しくなり、結局はリバウンドをしてしまうような状況でした。そんな中、自分に合ったダイエットを遂に見つけることができました。それは夕食を抜くというダイエットです。この至ってシンプルなダイエットは短期間のうちに効果が見込めるので非常にやりがいを感じます。

 

ただ、普段当たり前のように食べていた夕食を抜くというのは、思いのほか辛いものがあります。ましてや、3食のうち最も楽しみな夕食ともなれば、なかなかこのダイエットにたどり着く方は少ないのではないでしょうか。しかし、よくよく考えてみると、夕食は間違いなく一番カロリーが高くなる傾向にありますよね。しかもあとは寝るだけという時間帯です。働き方が多様化し、夜中に働く方ならまだしも、日中活動している方なら、夕食なんてものは極論すれば食べなくてもいいんです。

 

そんなことに気づき、やってみたところ、あっという間に体重は減少しました。しかも、私の場合極度の便秘に陥っていたのですが、こちらも同時に解消され正に一石二鳥の効果。

 

デトックス効果や整腸作用も促され、みるみるうちに体調はよくなり、毎日が快活なものとなりました。そして、この夕食抜きダイエットの大きな魅力の一つが、食への欲求が高まるという事です。

 

これは一見ダイエットをするうえで失敗のように感じられるかもしれませんが、決してそんなことはありません。

 

というのも、夕食を抜くと当然のことながら、起床時にはお腹がペコペコの状態です。私は今まで、朝食というものを数えるほどしか食べたことが無かったのですが、このダイエットを始めるようになってからというもの、朝から食欲抜群なのです。自然と、朝に食べるという体質へと変化し、日中に必要なエネルギーが養われ、仕事も絶好調なのです。夕食抜きダイエットは体重のみならず、生活全般においてメリットがあると言え、大変おすすめです。

 

消化ってかなりエネルギーを使う部分なので、できるなら断食にチャレンジしてみても良いかもしれませんね。